けにあのカリブ海ツアーのページへ戻る

カリブ海ツアー:2002/11/22~ プエルト・リコ北岸(コンダド、エル・ユンケ雨林、イスラ・ベルデ

最高峰El Yunkeに登りジャングルを満喫。

02/11/21
朝食はHotel Meria/の屋上。食事はContinentalだけど眺めが良い。

車でSan Juanに向かって約2時間。こないだこぎれいそうだと目を付けてたCondado海から遠い所のINN Coral Princessに行ってみた。とってもきれいでバスも広く素晴らしいんだけど$102~って事で断念。何件か回って海沿いのゲストハウスAleli By The Seaに決定。海の見える広めの部屋を最初$87と言われたけど3泊前払いで1泊税込み$80にしてもらった。

ガソリンを入れ(20lで$6)、レンタカーを返して、ピザの昼食。10インチくらいのピザ6等分を4切れ食べると、食べ過ぎた。でもうまい。旅行屋に行って 島の話を聞くと、USバージンでも結構キャンペーンもやっているみたい。でもスパニッシュ・バージンのCulebraが良いよ、との事なので、そっちに心をひ かれる。

021121snap0438.jpg
021121snap0438.jpg
021121snap0439.jpg
021121snap0439.jpg
021121snap0440.jpg
021121snap0440.jpg
021121snap0441.jpg
021121snap0441.jpg
021121snap0442.jpg
021121snap0442.jpg
021121snap0443.jpg
021121snap0443.jpg



02/11/22 09:31
8時過ぎに起きて洗濯、朝食は昨日買ったパンにハムとチーズを挟んで。ハムは塩辛すぎ。乾燥機を回している間、ビール(Corona)。
洗濯が終わって11時前に旅行屋に行ってみたら、昨日のおじさんJuan Acevedo氏/BTI Puerto Rico - Location Travel Corp. juanacevedo@locationtravel.com (787)721-0909 は病院に行っていて不在。そう言えば朝になったらすぐ来い、って言ってた気もする。しょうがないので"Cybernet cafe"でフライト調査などをして時間潰し。12時前に連絡が取れてCulebaで手配してくれ、と依頼。早速あちこち当ってくれたが肝心の宿が連絡付かない。フライト はSan Juanからは希望の日は便が無くFajadoからしかない。Fajadoまで車をチャーターすると往復$170かかる。レンタカーもLMレンタカーでは、返却場所変更の 手数料がかかり行きだけで$75とられる。と、結構問題多い事だけ判った。
12:45 また連絡する、と言って一旦引き上げ。その間にレンタカーを、と思ってHertzに行ってみたがCulebraへの飛行機が飛んでいるFajadoには営業所が無いという 事で、営業所を持っているAVISを快く教えてくれた。
AVISに電話すると、一発OKで、前の日に借りてFajardoまで持っていって1時間オーバーまでは1日分の$47で良いと言う。そのあとランチにして (余り空腹では無かったけどビーフシチューなんで重いものを食ってしまった@Latin Star with Medalla)、14:00電話するとまだ連絡が付かないという。観光する事にしてバスでViejoに行き、El Morroの入り口まで行った所で15:00になりまた電話すると、「全て整ったから書類作成のため今すぐこい!」しょうがないのでタクシー$10を使って戻り、手配完 了。目的の宿Culebra Beach Villaはオフシーズンの為3泊の所料金は2泊分で良いとの事。素晴らしい!

一通り終わって休憩。バーでCarlsberg生。その後買い物:虫よけ、日焼け止め、サングラス、水、調子にのってアロハとお土産のブックマーク(動物が付 いてる木のやつ)。一度宿に戻りCybernet CafeでSan Juan最後の宿をThe Water Clubにして予約:また贅沢してしまった=$129。でも定価は$170くらいで出てたので得した気分。ここでは久しぶりにPresidenteを飲めた。やっぱりこれ はうまい。
夕食は近所の中華屋Miramarに行ってみた。中国人はすごいねえ。こんな場末の安い所でもやっぱりうまいよ。Camarone Chowmenとビール。
帰ってシャワー浴びてCorona。

02/11/23 18:34
7:30起床。買い置きのパン、ハム、チーズで朝食を済ませ、AVISにレンタカーを取りに行った。車はDAEWOO。9時過ぎに出発し、El Yunkeへ。道が混むかと思ったけどさほどでもなく、順調にフリーウェイ26から3に出て1時間足らずで沸き道191へ。La Coca Fallsの滝を見て更に登り、Palo Colorado Information Centerに到着。係員のオバちゃんに相談したら頂上に行くのもさほど大変ではないようなので、登っちゃう事にする。
あたりはもう出発前からトロピカルで、トイレ前の植え込みも見たことの無いような赤い縁取りのある草が生えている。(栽培?)Trail(登山道)に踏み込む とそこはもうジャングル! 椰子みたいなでっかい木やシダが生い茂り、南国っぽい鳥の声が聞こえてる。緑がまぶしいのはGuanicaもそうだったけど、躍動感が違う。川も小さいのがあちこちに流れ てる。立ち止まって上を見ると、道も鳥がいそうな気がする。パン、と手を叩くとちょろちょろ、と動いてる。大きさは多分15~20cmくらい、胸が白くて、ピ ヨ、とないてる。路面が所々ぬかるんでいるものの石や砂利が敷いてあって歩きやすいなあ、と思ってると雨が降ってきた。ここぞとばかり3万円で買ったゴアテッ クスのジャケットを出して着る。12:40頃に頂上に着いたけど結構な降り方で景色は見えず。後でInformation Centerのオバちゃんに聞いたら晴れてれば海や島まで見えるらしい。と言うわけで眺望は逃したけど、今まで歩いた山とは全く違うジャングル探検、とても楽しかった。
不思議なもの:椰子の木見たいなやつで、接地する所が赤い根っこのような、でも太くて硬いのが沢山出て幹を支えてるようなのがあった。あれは何?しかも赤い 根っこ状のやつには茶色い小さな刺が生えてて触ると痛かった。結局4km、標高差400m(630-1033)の所を3時間半位で戻ってきて2:40にセン ターに戻ってきたので調子にのってLa Mina Fallsにも行ってきた。ここは片道30分と言われて時間的にはその位だったけど、行きはどんどん下り帰りが心臓破りの登り坂で大変だった割には滝はへえ、こんなもん か、てくらいだった。プエルト・リコのファミリーの水浴び場と化してる眺めが面白かった。

021123snap0444.jpg
021123snap0444.jpg
021123snap0445.jpg
021123snap0445.jpg
021123snap0446.jpg
021123snap0446.jpg



021123snap0455.jpg
021123snap0455.jpg
021123snap0458.jpg
021123snap0458.jpg
021123snap0453.jpg
021123snap0453.jpg
021123snap0463.jpg
021123snap0463.jpg
021123snap0464.jpg
021123snap0464.jpg
021123snap0466.jpg
021123snap0466.jpg



戻って洗濯の間、Corona。(あ、今日1本目だ)

食事は奮発してステーキを食べた。Bar & Grill Buenos Ayres。一番良さそうなBuenos Ayres Cowboy Rib Eyeというのを食べようと思ったら今日は無いという。目玉商品が品切れしてるようじゃ駄目でしょ。結局Top SirloinとFilet Minionを頼んだ。アルゼンチンのビールGuilmesを3本飲んで$70。Filet Minionはかなりうまかった。Angus Beef Certifiedとか書いてあったけど、炭で焼いてるのかな、表面が香ばしくて宜しい。帰りに買い出し。Medallaの缶6本とCruzan, ミックスナッツ。帰って最後のCoronaを飲んで寝る。

021127snap0516.jpg
021127snap0516.jpg
021127snap0517.jpg
021127snap0517.jpg
021128snap0520.jpg
021128snap0520.jpg


ご意見、ご質問など、お待ちしています→ 問 い合わせフォーム



けにあのカリブ海ツアーのページへ戻る

けにあメモに戻る