けにあのカリブ海ツアーのページへ戻る

カリブ海ツアー:2002/11/20~ プエルト・リコ南岸(グアニカ乾燥林、ポンセ)

島の南側をレンタカーで回る。

02/11/20 07:57

021119snap0411.jpg
021119snap0411.jpg
021120snap0413.jpg
021120snap0413.jpg
021120snap0415.jpg
021120snap0415.jpg

 

船でMayaguezに着き船上入国審査。ラウンジに集められ30分近く待たされた後廊下に並んでいる審査官と面接。今回の人はNavyで横須賀に居た事が ある、といい、友好的。基地も、米国人が日本に親しむ役には立ってるか。

タクシーで空港に行き($10、高い)Hertzで車調達。スズキのBALENOとかいう車だけど、ちゃち。ぶつかったら即死だろうな。
モールを見つけて銀行カードで現金引きだし、BURGER KINGで食事。

Bosque Estatal de Guan/nicaはsubtropical dry forestというそうだけど、乾燥した気候の中で多種の動植物が繁栄しているのが特徴の所らしい。カリブ海まで降りていくトレイルがある様なので軽く歩こうと思って立ち 寄ったけど、レンジャー・ステーションのおじさんにそのルートは大変だよ、と脅されてあっさり諦め、お勧めの短いコースにする。16ページの案内パンフレット は地図、ルート説明、生き物の説明がしっかり書いてあって無料。米国政府の金が入ってると太っ腹だね。確かに足元はからからに乾いた砂地の様なんだけど木が いっぱい生えていて一面緑がまぶしい。歩き始めるとすぐに頭の上で鷲(鷹?)が旋回していて、また違う世界の眺めに遭遇した。植物はいろんな木、サボテン、木 の股に発生している草、なんかが次から次へと現れ、蝶や鳥も各種。最後に道を横切っていった茶色い鳥は大きかったけど、尻尾が白黒のしましま、という所を見る と、パンフに書いてあるCockoo(カッコウ)かな。とっても良い所だけど…暑い!


021120snap0416.jpg
021120snap0416.jpg
021120snap0417.jpg
021120snap0417.jpg
021120snap0418.jpg
021120snap0418.jpg
021120snap0420.jpg
021120snap0420.jpg
021120snap0421.jpg
021120snap0421.jpg



Ponceの町に向かう途中でのどを潤しによったドライブインは、ていうか時もとの飲み屋、の雰囲気で、明け放し、ハエが飛んでるカウンターでどう見ても近所 のおじさんが3~4人ビールを飲んでた。アイスティーなんかねえ、という事でペリエを頼んだら冷えて無くて、でも氷をたっぷりグラスに入れてくれて、うまかっ た。冷房なんか無くても、和む雰囲気でリラックスできた。

021120snap0422.jpg
021120snap0422.jpg
021120snap0423.jpg
021120snap0423.jpg
021120snap0424.jpg
021120snap0424.jpg



宿はLPに載ってたHotel Mlia/。最初$92と言われたけど別の部屋で$81というのもあり、そこにした。
宿で教えられた無料トロリーに乗って北側の丘に行くと、Catsleといっている昔の金持ちの家は使用中で入れず、100フィートあるという十字架に登ったら かなり怖かった。

夕食はLPに載っている店は軒並み閉まっていて、ファーストフード屋のおやじに聞いたアルゼンチン料理屋に行ってみた。中庭のような所のレストランで、リブの 焼いたのを食べたけどおいしかった。

021120snap0425.jpg
021120snap0425.jpg
021120snap0426.jpg
021120snap0426.jpg
021120snap0430.jpg
021120snap0430.jpg
021120snap0433.jpg
021120snap0433.jpg
021120snap0434.jpg
021120snap0434.jpg
021121snap0435.jpg
021121snap0435.jpg
021121snap0436.jpg
021121snap0436.jpg

ご意見、ご質問など、お待ちしています→ 問 い合わせフォーム



けにあのカリブ海ツアーのページへ戻る

けにあメモに戻る