Cherry Coke - ひろとみのページへ戻る

ひろとみのHISTORY その4
〜音楽活動観、そしてこれから編〜


その頃よく話してたのは日本のアーティスト達はすぐ音楽を辞めちゃうとゆう事をよく言っていました。海外の人達はプレイヤーである以上死ぬまでプレイヤーでいる人がほとんどだそうです。 日本は音楽が産業になっているんである程度でほとんどの人が音楽を辞めちゃうみたい。 売れる、売れない金にならなきゃもうやらないと。。。

「せっかくすばらしい若い日々を音楽にたずさわってきたのに本当は音楽が好きじゃないんじゃ ないの」

なんてその人に言われて自分の十代ってなんだったんだろうて思うようになったのを 昨日の事のように覚えています。その人の影響もあって今日までそしてこれからもなんらかの 音楽活動はしていこうと思っています。

現在のメンバーとは大人同士でみんな仕事を持っているのでスタジオやライブの日程もなかなか 思うように行きませんが音楽仲間みたいな感じで変にあせる事なく結構うまくいっていると 思います。
このバンドではまだまだやりたい事ややってみたい楽曲がいっぱいあるので これから自分自身でも楽しみだし見に来てくれる人も楽しんでもらえると思います。 僕自身はレベル的にはまだまだあがっていくと思っております。これはやはり自分達が楽曲に 対する思いを素直にプレイできているんだなと思っております。 「売れる、売れない、メジャー、マイナー、プロ、アマチュア」そんなレベルでイコール を出すのは日本人のいけないところだと思います。

僕自身としては音楽イコール音を楽しんでいきたい と思っているので自分の思いを書き出すとこんなふうにベラベラ長くなっちゃうんだけど これからも自分に素直に活動していきたいと思っております。

(完)


ご意見、ご質問など、お待ちしています→ cherrycoke@prince.co.jp

Cherry Coke - ひろとみのページへ戻る

Cherry Cokeのホームページへ戻るホームページへ戻る ホームページへ戻る
2004/07/27 © Cozy, 2000